【交流イベント】良太郎と遠足For MEN~旧東海道を歩きませんか?~

FTMの彼氏を持つ女性からの相談

コラム

こんにちは雄介です。

こちらのメニューも展開しておりますが、当事者ではなく
当事者と関係があるという方からもご相談を頂いたりします。

「LGBTQ関連で印象的な相談内容」について個人が特定できないようにお話しいたします。

FTMとお付き合い中の女性

トランスジェンダーとは、生まれた時に割り当てられた性別が自身の性同一性と異なる人であるのですが、今回はFTM(トランス男性)の方とお付き合いされているという女性の相談を受けた時のお話です。

彼の気持ちがわかってあげられるか不安…

相談者の方は、すでにお付き合いをして1年以上経っており
同棲もしているようなのですが未だに

彼の気持ちがわかってあげられない…

事に不安を頂いているようでした。

話を聞く限り…うまくお付き合いをされているような状態でした。

ただ…

相談者の方の見方が…

FTMの彼氏=特殊な彼氏

と見ている部分が強いようで、何かにつけてトランスジェンダーの
彼氏を何度も何度もお伝え頂いていました。

その部分から潜在意識で相談者の彼女から感じたのは

特殊な人とお付き合いしている私

という感覚が流れ込んできたんですね…。

一般的にFTMの方は、性同一性障害と言われる分類にあるようですが

彼の方の意識をチャネリングで読み取ると
そこまで、今の時点では深く考えていないようだったのです。

まぁ、その状況に至るまでには相当悩まれたような感じは受けましたが
今を視てお伝えするのでそこは一旦置いておきました。

ですので、相談者の方に伝えた事。

彼は特別じゃない、ただの男だよ

こういった相談は本当に神経を使うんですが
彼の方の意識とリンクさせながら最善なメッセージを相談者の彼女へお伝えしました。

彼は世間的に特別じゃない。ただの男性です。
なんも変わらない男性として愛してあげて欲しい

とお伝えしました。

今のFTMの彼にとって無意味な気遣いが多かったようで
煩わしいように感じていたようです。

普通の男として気持ちを考えてほしいのに
彼女は同性の部分も持ち合わせる男性として複雑に接してくるようです。

そこで気持ちのすれ違いがあるとアクセス時に教えてくれました。

そのことを伝えたあとは…

彼女が複雑に考えすぎていた事がスーッと降りたのか
1つの不安点が消えたとおっしゃっていただきました。

今回は、FTMも普通の男性だよ。

ってことをお伝えしただけなのですが本当に彼女さんに響いてくださったのが何よりでした。

ただ、これはFTMの彼が悩んでいる時期を自分なりに乗り越えていた段階だったのに蒸し返す的な空気が嫌だったと教えてくれたからでしょうね。

一概にFTMの方と付き合う女性にはこうしなさいよって感じではなく
ケース・バイ・ケースなのではないかと思います。

なので、個人的にお悩みの際は人対人として視ます。

そこで、セクシャリティが混じったりするって感じなだけで、パーソナリティに焦点を合わせ
問題解決のお手伝いをしていきます。

と、長くなりましたが

今回はご相談いただいた中で印象に残ったケースのお話でした。

こちらもよろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました