【交流イベント】良太郎と遠足For MEN~旧東海道を歩きませんか?~

ゲイの占い師が出ては消えていく5つの理由

コラム

こんにちは雄介です。
今回は「ゲイの占い師が出ては消えていく理由」についてお話します。

あくまでの個人の見解ではありますが
これらの理由が多いかと感じています。

ゲイの占い師が出ては消えていく5つの理由

1.顔出しをして活動しづらくなる

ゲイの占い師と名乗る時点で
自身のセクシャリティを公表することになりますよね。

残念ながらゲイという存在に嫌悪感を持つ人もいることも事実。

その点を考慮して顔だして活動することに違和感だったり
恐怖があったりするのが理由の一つ。

2.ゲイ=オネエの印象

ゲイの占い師と名乗ると、まだまだ
歯に衣着せぬ鑑定スタイルだったり、毒舌スタイル
オネエ言葉などを求めている層がいるのも事実。

そんな中名乗っている、ゲイの占い師の中では本当に普通の男の人。
ってパターンが多いのも事実。

お客様のイメージと自身のイメージがミスマッチしているのも理由の一つかと。

3.(ノンケが)ストレートの占い師って名乗るのかという疑問

ゲイの占い師として名乗ると、じゃあ、そうじゃない人たちは
ストレートの占い師として名乗っているのか。

なぜ、ゲイだけが名乗るのか。

といった疑問にたどり着く方も多いのでは

4.なぜか格が下がった印象を自分自身で感じてしまう

ゲイというだけで、下に見てくる人間が多いのも事実。

これは、自分自身が日常生活を送ってきた中で感じることもあります。
だから名乗るだけで、下に見られてしまうような肩書きを排除したくなってくるのも事実。

また、不思議なことに占いという職業ってだけでゲイからも下に見られることがあるのも事実。

だったら、名乗らないほうが両方の世界で格下に見られないのではって感じることも。

それって、考え方次第だとは思いますが。。

5.ありのままだから、あえて言うことに疑問

これはありがちな話なのですが
スピリチュアルの原理に触れると多く発生する事象。

もう、あなたの存在がセクシャリティ関係なくあなた。
ゲイであろうがなんであろうが唯一のあなたという存在。

的な感覚を受けとりはじめ、あたりまえのことにわざわざ名乗ることを
違和感に感じてきます。

とっかかりからの…

以前にも書いたように…

占いで希望も出してもいないのに、勝手に恋愛部分までを占われて
結婚の運勢までを勝手に伝えられて同性愛者であることを告げられずに
結婚という制度ができない旨や、カミングアウトできないもどかしさを感じたり
恋愛相談の部分などで嫌な想いをした経験がありました。

このような想いをする人が減るために
とっかかりとして、ゲイの占い師と名乗ることも大切かなと思います。

で、ゆくゆく認知されたら
肩書きとしてのゲイからの脱却も良さそうですよね。

雄介でした。

タイトルとURLをコピーしました