【交流イベント】良太郎と遠足For MEN~旧東海道を歩きませんか?~

LGBT運勢~古宮優雨が占う06月のLGBT運勢

運勢

LGBT占い-LGBTセクシャリティ別 2018年6月の運勢-

Lesbian

●カップの3 正

『信頼できるビアン仲間と過ごす時間を増やして。オフ会参加も吉。』

今月は、梅雨の季節に入りなんとなく気持ちが滅入ってしまう事もありそう。

こんな時期は、楽しく気心の知れたビアン仲間と集まって女子会しちゃいましょう!

また、仲間と集まる事で情報交換やタメになる知識など習得できそう。

出逢いが無い人には出逢いの予感も大いにある月です。

この時期は曖昧な気持ちや関係はNG。自分自身に嘘はつかないで!

気になる相手や大事にしたい相手がいる時に駆け引きなんていりません。

気持ちをハッキリさせ、正直な気持ちで相手に接しましょう。

6月はそろそろ1年の半分。この時期に今までの自分の振り返りも大事でもあります。

したかったことや、目的など見返して

残り1年の半分を理想的に過ごせるように計画していきましょう。

Gay

●恋人 逆

『浮ついた心のままで行動すると…、痛い目にあうことも?!』

今月は、気持ちが若干フワフワしてしまいがちになりそう。

夏の本番の前と言うことも関係し、浮ついた気持ちがチラホラ出てきます。

また、この時期は余裕の気持ちを何故か忘れてしまいそうになる事も。

落ち着かない気持ちになったりする時には、一度大きく深呼吸をしてみてください。

ただし、遊びの誘いや楽しいイベントはこの時期盛りだくさん。

チョイスしてしまうイベントが、身体目的だったりなんてことも!

自制心を大事に、特定の相手がいる方は相手の本心を探り探り行動するのがオススメ。

6月は梅雨の時期で、外に出るより室内で行動することも多くなりそう。

一人で過ごす日も大事だったりします。

ストイックに自分磨きなど、欲求をスポーツなどで発散するのも良いでしょう。

Bisexual

●ソードの5 逆

『感情優先に行動してしまい、後悔することも…』

今月は、慎重に行動をすることを心がけていただきたい月です。

それに加え、自分自身を見つめ直し葛藤してしまいそうな時期となっています。

しかし、このような状態は自身で作り上げてしまっている事に気づける時期です。

何事にも慎重に行動さえすれば今月は問題ありません。

ダラダラ良くない関係を続けている人はこの時期に精算ができます。

一度ご自身の胸に手を当て気持ちを冷静に考え判断してみましょう。

この時期の出逢いは、長く続かず遊び相手と割り切る方がプラスになりそうです。

6月はジューンブライドもあり、結婚すると幸せになれるといわれているそうです。

まわりの結婚報告には、祝福する気持ちで聞きましょう。

そうすることで、幸せの巡り合いが訪れ気持ちも穏やかに過ごせるでしょう。

Transgender

●力 正

『前向きになっている時期でもあり、決断する事がある人はこの時期がGOOD』

今月は、1年で最も昼が長い夏至もあります。

昼間が長いと感じる分、心が自然と前向きになっています。

また、この時期に生活・恋愛・仕事にしろ目的やゴールが明確に見えてきそうです。

それに加え、自分自身への自信が出てくる事でしょう。

この時期は精神的に大きく成長が期待できるような時期です。

自分を信じて前を見て歩んでいくことができそうです。

精神的な事で我慢をする場面も出てきますが、持ち前の根性で乗り切れそう。

6月はジメジメして不快な季節。自分らしさだけは大事に保って。

諦めることだけは、この時期に絶対にしないこと。

この時期の諦めは将来に絶対後悔してしまうから。諦める前に一度立ち止まって振り返ってみて。

◆総括

今月は、『個人』『グループ』と言ったようなメッセージでした。
自分自身の課題がであったり、まわりとの絆を深める方がいいとか。
1年の半分に差し掛かっていることもあり、振り返りをするといいでしょう。

また、この鑑定は、各セクシャリティでざっくりわけての鑑定になるため、
個別の悩みなどはやはり別途相談して頂ければ幸いです。

この鑑定は、大まかなイメージとして見ていただくと良いと思います。

6月もあなたにとって良い月になりますように…

古宮優雨

タイトルとURLをコピーしました