【交流イベント】良太郎と遠足For MEN~旧東海道を歩きませんか?~

2021年メンバー別に「NiziU」を占ってみました。(NiziProject)

勝手に占ってみた

恒例の企画の2021年の運勢編☆

古宮優雨です。
相変わらず勝手に占う企画ですが、以前はモーニング娘。などのハロープロジェクトを占ってきましたが最近はK-POPにも興味がでてきてましてJYPの関連として寄稿させていただきました。

以前はTWICEも占ったこともありますが、またしても今回は「NiziU」です。

いつかNiziU WithU forGの集いとか開催して頂きたいです。切実。

Nizi Project(ニジプロジェクト)とは

Nizi Project(ニジプロジェクト)は、韓国大手事務所JYPエンターテイメントとソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクトである。メンバーそれぞれの色(個性)が重なり、美しい光を放つ”虹”のような存在を発掘・育成するというJ.Y. Parkの想いから「Nizi Project」と命名された。

Wikipediaより

NiziUとは

グループ名の「NiziU」は、「Nizi Project」の頭文字で虹を意味する「Nizi」と、メンバーやファンを表す「U」から名付けられた。また、『Need you』の意味合いも込められており、プロデューサーのJ.Y.Parkはメンバーに「人は一人では成功できない。みんなにはお互いが必要で、ファンが必要である」と語っている。

Wikipediaより

NiziUのメンバーについて

NiziProjectから…
デビューメンバーが決まりNiziUとして活動を始めたメンバー。

MAKO マコ
RIO リオ
MAYA マヤ
RIKU リク
AYAKA アヤカ
MAYUKA マユカ
RIMA リマ
MIIHI ミイヒ
NINA ニナ

そんなメンバーを一人一人占っちゃいます。

そんなNiziUのメンバーを一人ひとり占っていきたいと想います。
上記の順に占っていきたいと想います。

推し順とかではないです辞めますね…w

MAKO

2021年のMAKOさんは、慈愛の2021年

デビュー後メンバーが休養するなど、リーダーとして2020年はNiziUのリーダーとして
さまざまな目で見られてきました。そんな中リーダーとしての自覚が強く芽生えて
NiziUメンバー全員へ慈愛の気持ちが高まります。
その母性的な愛を出すことによってMAKOさん自身も輝きNiziUも包まれる愛でより飛躍するでしょう。

RIO

2021年のRIOさんは、現実と闘う2021年

デビュー後は無我夢中で突っ走ってきたように見えるRIOさんですが
2021年も多くの事象と闘う姿が視えます。
それはNiziUのメンバーとしてのスキルアップもそうですが自分もそうですし、外部との闘いが多いでしょう。
多くの物事と衝突しながら成長をしていく2021年になりそうです。

MAYA

2021年のMAYAさんは、門出の2021年

デビュー後に、多くのことで不安を抱えながらもメンバーに支えられながら活動してきた
MAYAさんの姿が視えます。新しい門出ということでMAYAさんのNiziUでの立ち位置であったりポジションを
再確認し「あ~、このポジションでも居場所がある」と言った認識に納得していくようです。
そんなMAYAさんがポジションを確認でき居場所が確固たるものになったときNiziUと共に輝くでしょう。

RIKU

2021年のRIKUさんは、幸せの2021年

デビュー後に、RIKUさんは誰よりもストイックに自己と向き合って来たようです。
それだけではなく、メンバー内やNiziUのことも誰よりも想い動いてきました。
そんなRIKUさんへのメンバーの信頼も厚く、苦境な場面でも乗り切る強さが2021年には備わります。
NiziUのメンバーのサポートもあり、RIKUさん自身の魅力もあり、ますます世界が広がるでしょう。

AYAKA

2021年のAYAKAさんは、バランスの2021年

デビュー後に、AYAKAさんも無我夢中でNiziUの活動に時間を費やしました。
もともとプライベートの時間等も必要な方であるのにも関わらず2020年は
NiziU 9プライベート 1 のような活動スタイルだったようです。
2021年はそのバランス比率を増やし、プライベートの時間を増やす事が大事となってくるでしょう。

MAYUKA

2021年のMAYUKAさんは、思いやりの2021年

デビューしてからずっと、MAYUKAさんはNiziUのメンバーのことばかり気にしています。
メンバーのことは自分自身のこと以上に心配もし思いやりが溢れる方です。
そんなMAYUKAさんですが、引き続きNiziU内での思いやりを発揮し、メンバーの支えになるでしょう。
MAYUKAさんは、人と共に成長ができるタイプで逆に一人になってしまうと成長が遅くなるのでこのままでOKです。

RIMA

2021年のRIMAさんは、努力の2021年

デビューしてからRIMAさんのまわりで多くの変化がありました。
このことはRIMAさんが意識していない部分での変化もあり戸惑いもあったようです。
しかしながら、持ち前の努力根性を2021年は発揮していき個の魅力を伸ばしていくようです。
まわりに影響されない魅力を増やしNiziU内での輝く力を増やしていくことが2021年のポイントのようです。

MIIHI

2021年のMIIHIさんは、判断の2021年

デビューしてからMIIHIさんは休養を設けたりと波乱万丈でした。
2021年は、自分がしたいこと自分がNiziUですべきことをジャッジして活動をするのが吉。
もともと、オールマイティーにこなす気質であり、本人もそうしていきたい願望もありましたが
得意分野を伸ばすスタイルへと判断することで、出会いや魅力が輝きNiziUでのパワーの源になるようです。

NINA

2021年のNINAさんは、人間関係の2021年

デビューしてから末っ子として活動をしてきたNINAさん。
2021年は、NiziU自体も末っ子ではなくなるようです。(他の兄弟分ユニットができる?)
グループとしても見られ方も変わり、NINAさん自身もユニット外での人間関係が変化します。
その戸惑いあるようですが、人間関係の変化を受け入れることで今の何倍も成長するようです。

いかがでしたか?

NizUが虹のように2021年も飛躍してほしいですね。
※占いはあくまでも占いですので、結果などは温かい目で見ていただければと存じます。

ありがとうございました。

古宮優雨

タイトルとURLをコピーしました